BLOG

パーマをされてのダメージのパターンです

パーマダメージのケア-blog_import_58d33316e9752
パーマダメージは、主にあとあと出てきます
原因があります
髪に薬剤が残っているので、
日に日に髪を少しずつ溶かしていきます
処理が出来ていないためです。
御来店時、乾燥、引っかかり、枝毛・・・パーマダメージのケア-018
スタイルとしての前に状態がまずいです
しっかり薬剤処理を行いましょう。
この写真はトリートメントされて3回目くらいの状態です
見た目も気になったので毛先だけ少し色をのせました
まだまだケアが必要です
綺麗になります
お客様、頑張ってくださいねー!
【トリートメント重視サロン】

  【京都 烏丸御池 トリートメント】
Luglip  代表  
宝石髪プランナー  山森洋佑
 
【貴女の髪を綺麗にします】
Luglip
京都市中京区御池通り新町東入る西横町167-1 WILL-21烏丸御池2F 
TEL 075-229-6226