BLOG

綺麗なカラーリングをする為に

拘っていることがあります

発色や、色の調合など、美容師なら拘って当たり前

お客さまの御希望のカラーにできることも当たり前

美容師側のテクニック自慢とも取れるような様々な発信をよく見ます

しかしそれはプロとして当たり前のことだと思います

私が特に拘ってやっているのは
できる限り安心、安全なカラーリングを心がけています

ですが残念なことに、100%安全なカラーなど、あり得ません

昔より、発色がしやすい
希望色が出しやすい
美容師側は、薬剤が進化してると言います

確かに進化はしていると思います

それはメーカーさんの努力です
最近のカラーはとても綺麗です

 

 

染まりやすい
発色しやすい
ムラになりにくい
染めた後、サラサラしている
染めた後ツヤがすごく出る

素晴らしいことです
でも、必ずデメリットがあります

 

薬害は、増えています

 

 

カラーリング後、2週を過ぎたあたりから手触り急に悪くなりませんか?

色持ちは、本当に良いのですか?

髪と、頭皮のPHは正常ですか?

頭皮の臭い、気になりませんか?

白髪、急速に増えてないですか?

安定させないと行けないことと、完全に分解させないと行けないものがあります

私のお店ではカラーの後の頭皮のケアにもチカラを入れています

トリートメントカラー-IMG_7787-300x300

Luglipのお客様は

凄く美意識が高いです

どうしても当店でカラーの予約が取れない時は他店でカラーリングをお願いされますが必ずその日の夜の空いた時間に毒を取り除きに来られます

貴女の大切な髪を
末長くオシャレを楽しんで頂ける事を願って今日も精進して参ります